エントリー

スピードマスタースーパーコピー ダーク サイド オブ ザ ムーン アポロ8号

20190314105806.jpeg

スピードマスター ダーク サイド オブ ザ ムーン アポロ8号」は、人類初の月旅行を成し遂げたアポロ8号計画から50周年を記念したモデルです。人類で初めて月周回軌道に乗って月の裏側を目にしたアポロ8号の乗組員たちの歴史的偉業への祝福の意を込めて制作されました。

20190314105807.jpeg

最大の特長は、内部のムーブメントを鑑賞できるスケルトン仕上げのダイアル。

ムーブメントのブリッジとメインプレートには、レーザー加工によってクレーターが広がるリアルな月面が表現されています。

ムーブメントには、“ムーンウォッチ”のキャリバーである「Cal.1861」に特殊な装飾が施された「キャリバー1869 」を採用。初代ムーンウォッチのムーブメントとオメガが持つ宇宙における歴史の重みを感じられるモデルとなっております。

オメガスーパーコピー

スピードマスター ダークサイド オブ ザ ムーン アポロ8号

キャリバー1969(手巻き)

ケース径 44.25mm

ケース素材 ブラックセラミック

防水 5気圧

https://www.omegawatches.jp/ja/

グランドセイコースーパーコピー SBGK005 限定モデル

20190313103059.jpg

ブルーダイヤルが特徴的な新開発のムーブメントを搭載した薄型ドレスモデル

小秒針とパワーリザーブ表示を備えた新キャリバー9S63 を搭載。グランドセイコーの手巻機械式ムーブメントとしては8 年ぶりに新開発されたキャリバーです。
グランドセイコーらしいメリハリと柔らかな質感が調和するケースフォルムは、卓越した研磨職人が生み出す鏡面によって、まるで宝珠(ほうじゅ)のような輝きをたたえています。
デュアルカーブサファイアガラスは、両面から徹底的に磨きこまれることで歪みのないドーム形状を成立させています。さらにダイヤルも中心がドーム型に盛りあがった形状にすることによって、機械式時計らしい温和で柔らかな表情を与えています。
分針とパワーリザーブ表示針は、ダイヤルに沿うように、緩やかなカーブを描いて曲がっています。職人の手によって一つ一つ丁寧に加工が施された針は、ケース、サファイアガラス、ダイヤルのそれぞれの豊かなカーブラインと響きあい、一体感を高めています。

ダイヤルは岩手山パターンを配した気品のあるグランドセイコーブルーが特徴です。そして、裏ぶたのサファイアガラスには、青色の獅子の紋章をあしらいました。

また、特別仕様として、裏から見ることができるムーブメントにはブルースチールのねじを採用し、時計の表裏両面で青色の世界を楽しめます。

SBGK005
ムーブメント:手巻き 9S63
素材:ステンレス
ケース径:39mm
限定本数:1500本
価格:750,000+税

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-7.html

ブライトリングスーパーコピー ナビタイマー 1 B01 クロノグラフ 43 スペシャルエディション S022B-1 NP

20190313102709.jpg

2018年、ブライトリングのロゴマークが変更になりました。

近年のブライトリングファンにとっては、慣れ親しんだウイングロゴが無くなっていくことに寂しさを感じていたかと思います。

今回新たに日本限定として発売された「ナビタイマー 1 B01 クロノグラフ 43 スペシャルエディション」は、再度ウイングロゴを採用しております。

余談ですが、ロゴマークが変更になった経緯を簡単にご説明します。

ブライトリングといえば翼のついた”B”のロゴのイメージが強いかと思います。

新ロゴに採用されたシンプルな”B”のロゴは、馴染みがないように思いますが実は1950年から60年代に使用されていたロゴマークになります。

その”B”ロゴにブライトリングがアビエーション、つまり航空界へとフォーカスする過程で”B”に翼がつくようになりました。

近年はパイロットウォッチ、つまり”空”のイメージが強いですが、過去の歴史を紐解くと決して”空”だけではない、ダイバーズウォッチやエレガントなフォーマルウォッチを製作していた過去を持っています。

ジョージ・カーンCEOは、ブライトリングの偉大なる歴史や実績を振り返り、無限に広がる可能性を伝えるべくブランドの顔といえるロゴを一新しました。


とはいえウイングロゴのモデルをお探しの方はまだまだ多くおられます。

そんな声に応えて発売されたナビタイマー 1 B01 クロノグラフ 43 スペシャルエディションをご紹介していきます。

20190313102710.jpeg

ナビタイマー 1 B01 クロノグラフ 43 スペシャルエディション

素材:ステンレススチール ケース径:43mm 防水性能:3気圧

¥1,123,200(税込)

新ロゴモデルはモダンでクラシックな雰囲気ですが、ゴールドのウイングロゴナビタイマーはエレガントな仕上がりです。

文字盤に随所に採用されたレッドカラーが絶妙なアクセントになります。

クロノグラフ秒針には錨のついたBマーク。

ブライトリングならではの細かな仕事です。

ケースバックにはサファイヤクリスタルを採用。

自社製キャリバー01の美しいムーブメントを見ることができます。

以前のウイングロゴモデルには無かった仕様です。

ナビタイマーブレスは、一つのコマの形成に7つのパーツを使用。

美しいデザインと滑らかな装着感の良さに定評があります。

ビタイマーブレスも実は少しマイナーチェンジされております。

バックル側になるほどに幅がシャープに。

ご自身で若干の微調整ができるアジャスト機能がつきました。

装着イメージです。

ドラマでよく着用されていましたが、スーツに合いますね。

ブラックの文字盤ですが、光の当たり方によってはグレイにも見えます。

美しく仕上げられた文字盤だからこその見え方です。

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-12.html

A.ランゲ&ゾーネスーパーコピー アニバーサリーに沸く「25thアニバーサリーモデル」登場

20190312103643.jpg

ふたつのアニバーサリーモデルで 存在感を見せる、ドイツの大御所ブランド

今年のA.ランゲ&ゾーネスーパーコピーはアニバーサリーに沸いた。

 ブランド復興から四半世紀。1989年のベルリンの壁崩壊をきっかけに1990年の復興を経て、1994年に最初のコレクションを発表してから25周年を迎えた。今ではドイツ国内の高級ブランドランキングで2007年からずっと1位に君臨する、ドイツ屈指のブランドである。その立役者となったのが、フラッグシップモデルのランゲ1であることは疑いようもない。そして今年はそのアニバーサリーエディション、「ランゲ1 “25th アニバーサリー”」が登場。SIHH前に早々に発表され、話題をさらっていた。

20190312103644.jpg

そしてもうひとつのアニバーサリーは機械式デジタル表示機構で、A.ランゲ&ゾーネの中でも異質な存在感を放つツァイトヴェルクだ。10周年を迎えるこのシリーズから登場した「ツァイトヴェルク・デイト」は、今年唯一の新キャリバーを搭載した新作で、文字盤外周のガラスリングにデイト機能を備えている。文字盤の下層に配置した赤のマーカーの動きでデイトを示す仕組みとなっており、ツァイトヴェルクの特徴であるデジタル表示をデイトにも採用した。4時位置のボタンはデイト操作のために新たに追加されたもので、リューズで操作する必要はない実用的な機能が魅力だ。さらにパワーリザーブを約2倍の72時間に延ばした点も注目に値する。ツァイトヴェルクのシリーズは、ストライキングタイムやミニッツリピーターなど“鳴り物”系のモデルが続いた。この「ツァイトヴェルク・デイト」は文字盤外周のデイト表示分だけベースモデルよりもややケースサイズが大きめだが、ようやく現実的かつ実用的なモデルが登場したといえるだろう。

 今年のA.ランゲ&ゾーネはこれだけでは終わらない。25年前に復興コレクションが発表された10月24日に向けて、毎月24日に25周年アニバーサリー限定モデルが発表されるという。どんなスペシャルモデルが発表されるか、ランゲファンにはたまらない1年となりそうだ。

https://www.aimaye.com/

新作コレクションスーパーコピー「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ」が登場!

20190312103315.jpg

オーデマ ピゲは今年、ロイヤル オーク オフショア以来、四半世紀の時を経て新作コレクションの「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ」を発表。

2019年のSIHHで台風の目のなったのが、オーデマ ピゲだ。
 オーデマ・ピゲスーパーコピーは今年、新作コレクションの「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ」を発表。ロイヤル オーク オフショア以来となる新作コレクションという話題性と、SIHHに出展する主なブランドの中で純然たる新作と呼べるのはこのコレクションだけだったので、自然と注目が集まった。
 最近はどのコレクションもマーケティング的な視点から時計にまつわるストーリー性を重視する傾向にあるが、「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ」もその例外ではない。まずネーミングだが、数字が入るコレクション名からして独特だが、読み方は「コード イレブン・フィフティナイン バイ オーデマ ピゲ」という。そして「CODE」には、以下のパワーワードの頭文字に由来している。

Challenge - 挑戦

Own - 継承

Dare - 追求心

Evolve - 進化

20190312103316.jpg

 さらに「11.59」には、12時の1分前、日付が変わる直前の新しい日が始まるという意味が込められている。「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ」のラインナップは、6モデル、13リファレンス。コンテンポラリークラシックという位置付けとなっている。

 まずデザイン面から見ていこう。オーデマ ピゲの時計といえば、ロイヤル オークやミレネリーなど、一度見たら忘れられないケースデザインが特長だが、「CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ」も斬新だ。正面から見ると何の変哲もない丸型ケースだが、横から見るとわかる3ピース構造の真ん中のミドルケースは八角形に仕上げた。オーデマ ピゲらしい八角形をさりげなく潜り込ませた心憎い演出だ。ケースの上部ピースは、「く」の字になるように細いラグを備えた立体的な構造を持ち、下部の裏蓋のケースと組み合わせることでケース全体を支える仕組みとなっている。ラグ下部の裏蓋ピースと接する箇所は蝋付けされておらず、わずかにすき間をもつような設計がされている。こうしたケースの造形美は、オーデマ ピゲの技術力の高さによるところが大きい。また風防の内側はドーム状になっており、表面は6時から12時位置にかけてカーブし、3時から9時位置にかけてはフラットと複雑な構造で、見る角度によりまったく違う印象を与えてくれる。ダイヤルは8層の美しい光沢を放つ上質なラッカー塗装が施され、高級機にふさわしい質感に仕上げた。これらの特徴はこれからも「CODE 11.59バイ オーデマ ピゲ」に共通したデザインコードになっているだろう。

20190312103317.jpg

 コレクションのラインナップは自動巻き3針、クロノグラフ、パーペチュアルカレンダー、フライング トゥールビヨン、トゥールビヨン、オープンワーク・ミニッツリピーター・スーパーソヌリの6型。そのうち3型に新開発キャリバーが投入された。まず自動巻き3針モデルには新型のCal.4302を搭載。従来のCal.3120よりも10時間長い約70時間パワーリザーブを実現した次世代のエースだ。クロノグラフに搭載されたCal.4401は、モジュール型タイプではなく、オーデマ ピゲの自社開発としては初の一体型クロノグラフキャリバーとなる。またフライング トゥールビヨンモデルにも新キャリバーが搭載されている。いずれも次世代を担う新キャリバーだ。これらを一気に搭載した「CODE 11.59バイ オーデマ ピゲ」コレクションの期待の高さがうかがいしれる。市場でどれだけ受け入れられるかを注視していきたい。

 なお、コレクション全体で生産本数は2000本を予定しており、販売はオーデマ ピゲのブティック限定となっている。https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-1.html

超軽量でスタイリッシュ、“フォッシルスーパーコピー”の最新スマートウォッチ

20190311104937.jpg

豊富なカラバリ、軽い着け心地、強化されたバッテリー寿命が特徴

アメリカンクラシックをベースに、ファッション性の高いコレクションを展開してきた“FOSSIL(フォッシル)”が、ここ最近、ラインナップを拡充しているのがスマートウォッチ。
一般的にスマートウォッチは、デジタルガジェット感が強くなりがちだが、フォッシルの場合、ファッションアイテムとして着けやすいスタイリングに仕上げられているのも大きな魅力だ。
新作の“スポーツ スマートウォッチ”では、最新プロセッサQualcomm® Snapdragon Wear™ 3100 Platformを搭載し、非常に軽量でなめらかなフォルムと、改良されたバッテリー寿命を実現。1回の充電でタッチスクリーンを使う状態では約1日、時間表示のみの省電力モードでは約3日使用することが可能となっている。
また、ケースに関しては、軽い着け心地とシャイニーな質感が特徴のアルミニウムとナイロン製のケースにシリコンストラップを合わせ、超軽量でスムースな付け心地を実現。現行品より大幅に軽量化し、41mm径37g、43mm径44gの2サイズ展開している。
腕元に軽快なアクセントをプラスしてくれるカラフルなデザインに加えて、スイミングなどのアクティビティーで使える防水性も確保。オフスタイルでおしゃれに使えるスマートウオッチを探している人にはもってこいのモデルだ。

》41mmと43mmの2サイズをラインナップ

ケースは程よく存在感を主張する43mmと、ジェンダーレスで着けられる41mmの2サイズ。43mm はブラックとスモーキーブルー、41mm はブラック、グレー、ブラッシュ、ライトブルー、レッド、ネオンをラインナップ。

20190311104938.jpg

》「Sport Smartwatch」の特徴-その1
Snapdragon Wear 3100 プラットフォーム
この新プラットフォームを搭載することで、より長いバッテリーの持ちを実現。さらに省電力モードではプラス2日間のあいだ充電なしで時間を見ることができる。
万が一充電を忘れた日も、週末に通知を気にせず休みたい時も、時計としての機能をそのまま使えるのだ。
またSnapdragon Wear 3100 platformではアンビエントモードにおいて、カラーのついた秒針つきのスタイルを楽しめるのもポイント。

20190311104939.jpg

》「Sport Smartwatch」の特徴-その2
Wear OS by Google リデザイン
進化したWear OS by Googleは、あらゆる機能をシンプルに改良。簡単なスワイプの動作で、ユーザーはすぐに必要な情報にアクセスでき、Google AssistantとGoogle Fitを使うことができる。
FossilはさらにGoogle Fitで二つのアクティビティ目標の到達進捗を表示できる3種のフェイスを開発。
Move Minutes & Heart Pointsは、WHO(世界保健機構)とAmerican Heart Association(アメリカ心臓協会)が推奨する指標を参考につくられた。
また、すでに発売している スマートウォッチコレクション“第4世代モデル”と同様、心拍センサー、支払い機能(日本未対応)、GPS、防水機能を搭載し、オメガスーパーコピー急速充電により1時間でほとんどフルの状態まで充電可能。夜のワークアウトでもすぐに対応することができる。
さらに音楽ストリーミングアプリSpotifyや、NOONLIGHTなど主要なアプリがプリインストールされている。

》Recommend Model
FOSSIL(フォッシル)
スポーツ スマートウォッチ
Wear OS by Googleを搭載する新型スマートウオッチ。最新プロセッサである“ Qualcomm® Snapdragon Wear™ 3100 Platform”を採用し、通常使用で約1日、バッテリーを節約する省電力モードではさらに約3日にわたってバッテリー寿命を持続できる。メールや電話の通知機能のほか、心拍の計測、GPSを使用した走行距離のトラッキングなど、様々な機能を搭載している。

左、FTW4021スモーキーブルー(43mm)、右FTW6022ブラッシュ(41mm)
■アルミニウム×ナイロンケース、シリコンストラップ。ケース径41mm・43mm。5気圧防水。各4万3200円

https://www.aimaye.com/

2019年 新作時計 リシャール・ミルスーパーコピー

20190311104555.jpg

先進技術で生み出されたカラフルポップなユニセックスライン

 SIHHの会場内でもひときわ異彩を放っていたのがリシャール・ミルのブース。下の写真のように、全体がピンクを基調としたカラーリングで、オレンジやキャンディをモチーフにした可愛らしい巨大なオブジェが天井のあちらこちらにある。まさにカラフルポップな世界が表現されている。どちらかというとブラック系を基調とするイメージのこれまでのリシャール・ミルからは想像もつかない、ある意味かなり斬新なものだった。

今回がSIHHへの出展最後となるシャール・ミルが発表したのは、そんな甘いスイーツやフルーツを表現した新作モデル、その名も“リシャール・ミル ボンボン コレクション”。その名のとおりキャンディ状のお菓子をイメージしたという驚きのコレクションだったのである。

20190311104556.jpg

 同ブランドを代表する自動巻きモデルをベースにした、RM 07-03、RM 16-01、そしてRM 37-01の3型を基本に10種類のモデルを展開。そしてさらに文字盤に表現されているモチーフによって“スイーツ”と“フルーツ”の二つのプロダクトラインに分けて、それぞれに違う製造方法がとられている。

プロジェクトの責任者であるアーティスティック・ディレクターのセシル・ゲナは、この新コレクションについて「コンセプトは、カラーを巧みに使いながら、既存のコレクションを再解釈することでした。その結果、遊び心あるポップな雰囲気が出せたと思います。このユニセックスのコレクションには、合計60種類ものカラーを採用しました」と説明する。つまり、可愛らしい見た目とは裏腹に、その開発にあたっては、しっかりとリシャール・ミルの高度な技術力によって表現されているというのである。

 ちなみに今回、スイーツ、フルーツそれぞれのラインから、比較的トーンの渋めなものを1本ずつ選んで着けさせてもらったのだが、さすがに使えるシーンこそ限られるものの、こういった遊び心のあるデザインでしかもこの高額なものをさらりと着けられたら、それはそれで結構楽しいのではないか、と素直にそう思ってしまった。ある意味それが常に最先端をゆくリシャール・ミルスーパーコピーの凄さなのかもしれない。

 では、“スイーツ”と“フルーツ”の二つのプロダクトラインについて、それぞれ詳しく見ていくことにしたい。

20190311104557.jpg

“スイーツ”ライン

“スイーツ”ラインは、RM 07-03 カップケーキ、RM 07-03 マシュマロ、RM 37-01 スセット、そしてRM 16-01 レグリスと四つのモデルで構成されている。ベゼルとケースバックにはセラミックスを使用、文字盤に表現されたカラフルなスイーツのモチーフにはなんとグランフーエナメル技法によって作られている。

 また、渦巻き状の黒いお菓子、リコリス飴を表現したRM 16-01 レグリスの文字盤は、チタンをプレス加工し、ブラッククロム加工で仕上げるという新たな試みが採用された。

INFORMATION
モデル名:RM 07-03 オートマティック マシュマロ
ケース素材:ホワイトとラベンダービンクセラミックス、K18ローズゴールド
ベルト素材:パテントレザー
サイズ:ケースサイズ45.32×32.30mm、ケース厚11.93mm
防水性:50m防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.CRMA2/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約50時間)
機能:時・分表示
税別予価:1720万円(世界限定30本/2019年夏発売予定)

INFORMATION
モデル名:RM 07-03 オートマティック カップケーキ
ケース素材:ダークブルーセラミックス、K18ホワイトゴールド
ベルト素材:パテントレザー
サイズ:ケースサイズ45.32×32.30mm、ケース厚11.93mm
防水性:50m防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.CRMA2/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約50時間)
機能:時・分表示
税別予価:1720万円(世界限定30本/2019年夏発売予定)

INFORMATION
モデル名:RM 16-01 オートマティック レグリス
ケース素材:ピンクとイエローセラミックス、K18ホワイトゴールド
ベルト素材:パテントレザー
サイズ:ケースサイズ50.20×38.00mm、ケース厚9.88mm
防水性:30m防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.CRMA2/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約50時間)
機能:時・分表示
税別予価:1600万円(世界限定30本/2019年夏発売予定)

INFORMATION
モデル名:RM 37-01 オートマティック スセット
ケース素材:TZPハンターグリーンセラミックス、K18ローズゴールド
ベルト素材:パテントレザー
サイズ:ケースサイズ52.65×34.40mm、ケース厚13.8mm
防水性:50m防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.CRMA1/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約50時間)
機能:時・分表示
税別予価:1840万円(世界限定30本/2019年夏発売予定)

“フルーツ”ライン
 “フルーツ”ラインを構成するのは、シトロンとフリーズ(RM 16-01)、フレーズとリチ(RM 07-03)、キウイとスリーズ(RM 37-01)の六つのフルーツ。ケース素材は、“スイーツ”ラインがセラミックスだったのに対して、こちらはカーボンTPT®とカラークオーツTPT®︎というリシャール・ミルならではのハイテク素材が使われている。

 カーボンTPT®とは、30ミクロン程度のカーボンファイバーの層を何層も重ねて作られたもので、レーシングカーのモノコック構造でも採用されるほど剛性と耐衝撃性が極めて高いという特性を持つ。

 一方のカラークオーツTPT®は、45ミクロン未満のシリカ繊維の層を何層も重ねて作られるという、リシャール・ミルとノース・シン・プライ・テクノロジー社とのコラボレーションにより開発された新素材だ。そして、さらにリシャール・ミルが独自に開発したというレジン液によって着色(ターコイズカラーはブランド初)。これらを交互に積層させる際、層数に変化を付けてグラデーションを再現しているというのである。デザインはキュートだが、作り自体はまさに“ザ・リシャール・ミル”というわけだ。

INFORMATION
モデル名:RM 07-03 オートマティック リチ
ケース素材:カーボンTPT®、ホワイトクオーツTPT®
ベルト素材:ラバー
サイズ:ケースサイズ45.32×32.30mm、ケース厚11.93mm
防水性:50m防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.CRMA2/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約50時間)
機能:時・分表示
税別予価:1420万円(世界限定30本/2019年夏発売予定)
INFORMATION
モデル名:RM 07-03 オートマティック フレーズ
ケース素材:カーボンTPT®、ターコイズクオーツTPT®
ベルト素材:ラバー
サイズ:ケースサイズ45.32×32.30mm、ケース厚11.93mm
防水性:50m防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.CRMA2/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約50時間)
機能:時・分表示
税別予価:1420万円(世界限定30本/2019年夏発売予定)

INFORMATION
モデル名:RM 16-01 オートマティック フリーズ
ケース素材:カーボンTPT®、レッドクオーツTPT®
ベルト素材:ラバー
サイズ:ケースサイズ50.20×38.00mm、ケース厚9.88mm
防水性:30m防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.CRMA2/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約50時間)
機能:時・分表示
税別予価:1540万円(世界限定30本/2019年夏発売予定)

INFORMATION
モデル名:RM 16-01 オートマティック シトロン
ケース素材:カーボンTPT®、イエロークオーツTPT®
ベルト素材:ラバー
サイズ:ケースサイズ50.20×38.00mm、ケース厚9.88mm
防水性:30m防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.CRMA2/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約50時間)
機能:時・分表示
税別予価:1540万円(世界限定30本/2019年夏発売予定)

INFORMATION
モデル名:RM 37-01 オートマティック キウイ
ケース素材:カーボンTPT®、グリーンクオーツTPT®
ベルト素材:ラバー
サイズ:ケースサイズ52.65×34.40mm、ケース厚13.8mm
防水性:50m防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.CRMA1/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約50時間)
機能:時・分表示
税別予価:1600万円(世界限定30本/2019年夏発売予定)

INFORMATION
モデル名:RM 37-01 オートマティック スリーズ
ケース素材:カーボンTPT、ディープレッドクオーツTPT
ベルト素材:ラバー
サイズ:ケースサイズ52.65×34.40mm、ケース厚13.8mm
防水性:50m防水
ムーヴメント:自動巻き(Cal.CRMA1/毎時2万8800振動/パワーリザーブ約50時間)
機能:時・分表示
税別予価:1600万円(世界限定30本/2019年夏発売予定)

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-4.html

究極のフォーマルウォッチをご紹介!

20190309112958.jpg

NO.1 Grand Seiko Heritage Collection SBGR287
【商品名】Grand Seiko Heritage Collection
【型番】SBGR287
【機械】自動巻 9S65
【素材】ステンレス×レザー
【カラー】ホワイト
【ケースサイズ】37mm
【防水性】10気圧
【参考定価】432,000円
1本目は国産メーカーの雄、グランドセイコーからSBGR287のご紹介です。
嫌味のない白文字盤に青針のアクセントが効いた一本となっており、悪目立ちする事のないシンプル且つ洗練されたデザインですね。
サイズはシャツの袖口にもしっかり収まる37mmケースとなっており、フォーマルなシーンで活躍します。3日間のパワーリザーブを有した自動巻キャリバー9S65が搭載されています。
定価は432,000円。この作りとスペックでこの金額に抑えられるのはグランドセイコーならではだと思います。海外メーカーだと倍以上の定価をつけてもおかしくないと思います。

20190309112959.jpg

NO.2 IWC ポートフィノ・オートマティック IW356502
【商品名】IWC ポートフィノ オートマティック
【型番】IW356502
【機械】自動巻 35111
【素材】ステンレス×レザー
【カラー】ブラック
【ケースサイズ】40mm
【防水性】3気圧
【参考定価】545,400円
1984年に発表されたIWCを代表するモデルの一つ"ポートフィノ"。IWCの中でも最もシンプルなデザインのモデルで、入門機として位置付けられています。
2007年にマイナーチェンジを果たし、2011年にデザインが一新されたモデルです。控えめな美しさがあって素敵ですね。

20190309113000.jpg

NO.3 ロレックス チェリー二タイム 50509
【商品名】ロレックス チェリー二タイム
【型番】50509
【機械】自動巻
【素材】ホワイトゴールド×レザー
【カラー】ブラック/ホワイト
【ケースサイズ】39mm
【防水性】50m
【参考定価】1,566,000円
続いては"チェリー二タイム 50509"のご紹介!ロレックスにもフォーマルシーンにピッタリなモデルがありますよ。
シンプルな3針モデルにレザーストラップの組合わせ。良い意味でロレックスっぽくなくてカッコいいです。「ロレックスは好きだけどみんな持ってるし被るからなぁ・・・」という方にはおすすめです。

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-2.html

ロレックススーパーコピー 素材に拘るモデル

20190309112712.jpg

金その1.ロレックス デイトナ Ref.116509
コスモグラフ デイトナ Ref.116509 通称 パンダには、ロレックスが独自に開発・ 製造した機械式自動巻ムーブメント、キャリバー 4130が搭載 されています。

このムーブメントは従来のクロノグラフより部品数が 少なくてムーブメントの信頼性が高められます。
ロレックスのすべての パーペチュアルムーブメントと同様に 、キャリバー 4130は、 スイス公認クロノメーター検査協会のテストに合格した 高精度の時計のみに与えられ、クロノメーター認定を受ける。

そしてムーブメントには、衝撃や温度変化に高い 耐久性を発揮するパラクロム・ヘアスプリングが採用されています。

では早速トケマーにてcheck!

トケマーにてcheck!
¥2,880,000
商品ランク中古AB
参考定価-円
型番116509
文字盤白文字盤×黒目
ムーブメント自動巻
ケースサイズ40mm
ベルト内周約18 5cm 2コマを付けた状態
素材ホワイトゴールド

20190309112713.jpg

王者の横顔。
ロレックスのラインナップ中、最も人気のあるモデルの一つである コスモグラフ デイトナ 。

その デイトナ のホワイトゴールド仕様のRef.116509を今回はご紹介します。

2004年に発表されて以来、約15年間もラインナップされているということで、私の予想では恐らくもしくは再来年あたりには製造終了するのでは?

3つのボタンについて。
ご存知の通りデイトナはストップウォッチ機能が付いた時計です。
真ん中のリューズの上下にあるプッシュボタンを押すことにより、ストップウォッチ機能を使用することができます。時間を計るばかりでなく、タキメーターを使用することで時速や時間あたりの生産性を測ることができます。また、自動巻上げ機構のため、毎日使用していれば止まることはありませんが、パワーリザーブが約72時間のため3日間使用がないとゼンマイの巻上げがなくなり止まってしまいます。

はい。
裏蓋画像ですね。

20190309112714.jpg

750とホールマークが確認出来ます。
750とは金の純度を表す数字でございます。

K18って意味でございます。
何でK24純金ではないのか?
それは強度の弱さや見た目の問題があるらしいです。
色々試行錯誤した結果、K18が一番製品に適しているという事で腕時計だけではなくジュエリーにも使用されているとの事でした!

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-3.html

2019年2月 新作カシオ G-SHOCKスーパーコピー

20190308115134.jpg

①ファイヤーパッケージシリーズ
AWG-M100SF-1A3JR
¥25,000 +税

新たなフィールドや世界にチャレンジする人々に向けたシリーズ「ファイアー・パッケージ」の2019年モデルが登場しました。今回はグリーンカラーになっております。

アナログとデジタル表示のコンビネーション表示も「AWG-M100S」と、デジタル表示の「GW-2310」をベースモデルに採用されています。

合わせやすいブラックをカラーベースに、ベゼル部にグリーンのアルマイト加工を施し、新たなフィールドへ立ち向かう希望に溢れた心境を、春の訪れを感じさせるカラーに重ね表現されています。

新しい環境になってもこのG-SHOCKがあれば心強いはず!カラーも派手じゃなく誰でも似合うのも良し。プレゼントにもオススメ!!

20190308115135.jpg

②七福神シリーズ
DW-5700SLG-7JR
¥17,500 +税
全7モデルの第6弾「寿老人モデル」はG-SHOCKの「原点回帰」をテーマに名機DW-5700Cを現在に甦らせたDW-5750Eがベースに採用されました。

ちなみに名機DW-5700Cは1987年に誕生したG-SHOCK初期の丸型ベーシックモデルで、日本国内では未発売ながらも、有名ミュージシャンの着用もあり世界的に人気を博した伝説のモデルなのです。

そんな伝説のモデルのDNAを引き継ぎながら、白とグレーのカラーリングで鹿の模様と不老長寿の桃、巻物の図柄が全体に施すことでアーティスティックなデザインで仕上がっています。

20190308115136.jpg

③BLACK & ROSE GOLDシリーズ
GA-100MMC-1AJF
¥15,000 +税
ストリートファッションにマッチするブラック×ローズゴールドのカラーリングのNewモデルが登場しました。
ローズゴールドのカラーが品があります!

ベースモデルが4種類ありまして、ベースモデルには迫力のあるビッグフェイスで人気のデジタル/アナログのコンビネーションモデル「GA-100」と「GA-110」、「GA-700」。ミッドサイズの「GA-800」がラインナップされています。

良く見ると艶のあるモデルとマットなモデルがありますが個人的にはマットが格好良いですね。
ストリートファッションのみならず、アクションスポーツ、フェス、アウトドアなどいろいろなシチュエーションで活躍しそうです。https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-1.html

ページ移動

ユーティリティ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

タグクラウド

ページ

ユーザー

新着画像

Feed